尻もちの影響?

こんにちわ。スタッフの河野です。

 

今日は何年も前に、滑って尻もちをついてから身体の調子が悪くなったという

お客さんについて紹介したいと思います。

 

 

30代の女性

症状は

腰を反らした際や、起床時に腰が痛むという事でした。

 

 

身体を診せて頂くと

骨盤や腰骨が歪んだ状態になっていました。

 

 

オステオパシー的な診方では

 

 尻もちをついた事で、骨盤の中の硬膜が歪み、腰骨や頭まで影響している状態でした。

 

 

ブログで何度もお伝えしている様に、

 

「 硬膜」とは頭の骨と脳の間にある薄い膜の事で

頭の中から背骨の中を通って

骨盤まで繋がっています。

 その為に頭の歪みが背骨を介して、骨盤の歪みに繋がります。

またその逆も起こります。

 

 病院や整骨院ではあまりこの様な診方はしてくれません。

 

 

施術は

骨盤

内臓

等を中心に行いました。

 

 

施術後は

「痛くないです!」と腰を反らした際の痛みも軽減され、喜んでもらう事が出来ました。

 

当店には上記の様に、お身体の事で苦しんでおられる方が沢山いらっしゃいます。

身体的な辛さだけでなく、自分の苦しみを周りの人に理解してもらえないという

精神的な辛さから自分の感覚がおかしいのではないか?

と考え込んでしまっていた方もいらっしゃいました。

 

オステオパシーは、この様な方々を苦しみから解放し、笑顔を取り戻すお手伝いが出来ると確信しています!

 

 

何年も前に転んだ、若しくは最近転んでから身体の調子が悪くなったという方は是非ご相談下さい。

 

  

  (スタッフ 河野)

 

 北海道オステオパシーセンター【札幌市 中央区 整体】

住所:

 札幌市中央区北1条西18丁目1-41クレバー大通りビル2F

アクセス:

 地下鉄東西線西18丁目駅 3番出口より徒歩3分

電話:

 011-624-5351(受付平日10:00-20:00 土曜10:00~18:00)

~病院で「問題ない」と言われてしまった頭、背中、腰などの症状のことならオステオパシー~

 

↓24時間対応ネット予約↓

 

予約バナー.png

 

関連記事

  1. 仰向けで腰が辛いのは〇〇筋が要因かも

  2. 自分のアトピーに関して①

  3. 息子と円山公園へ☆

  4. ペットボトルが持てない!

  5. 寝返りが辛くて寝れない

  6. 息子を抱き上げようとしたら・・・

月別アーカイブ