左膝が痛いよ!

こんにちはスタッフの河野です。

 

先日、オーナーの海村さんと二人で毎月恒例の

「お疲れ様会」という名の食事会に行って参りました。

  

お店は大通りにある「禅」という

すき焼き&しゃぶしゃぶ食べ放題のお店で、

色々と楽しい話しが出来(海村さんの新技の話し等)

充実した時間を過ごす事が出来ました。

 

ですが、少し食べ過ぎてしまい身体が翌日まで重い状態に…(^_^;)

 

 

 

今日は「左膝が突然痛み出した」女性のお客さんの一例を紹介したいと思います。

 

 

メンテナンスに通われているお客さんで、

今までは頸や腰の症状が主でしたが、来店前日から突然左膝が痛みだしたとの事。

 

 

症状は

 歩く時や足を上げる時に、スムーズに膝が曲げれない、

曲げる度に膝が痛む、

仰向けで寝る際に膝が伸びきらない、

 という事でした。

 

 

左膝を診せて頂くと

左膝の関節が歪んだ状態になっていました。

 

 

施術は

左大腿部の筋肉、

(右)足部、

(右)膝、

(右)側の骨盤

を調整しました。

 

 

施術後は

「あっ痛くない!」と

痛みは勿論、膝もスムーズに曲がる様になり喜んでもらえました。(^^)

 

 

この方は過去に左膝の半月板の手術をされていて、

その手術の影響で左膝の関節や、

左の太もも及びふくらはぎの筋膜が歪んだ状態になり、

年月とともに身体の重心が右側に偏り、

「右足」に負担が掛かっていたと思われます。

 

 

 

この方の様に左膝が痛くても、反対側の右足の影響というケースもあり、

症状の出ている場所とは異なる、他の部分からの影響で症状が出る事は多々あります。

 

 

膝の痛みは勿論ですが、忘年会等で体調を崩された方は是非ご相談下さい。

 

(スタッフ 河野)

 

 北海道オステオパシーセンター【札幌市 中央区 整体】

住所:

 札幌市中央区北1条西18丁目1-41クレバー大通りビル2F

アクセス:

 地下鉄東西線西18丁目駅 3番出口より徒歩3分

電話:

 011-624-5351(受付平日10:00-20:00 土曜10:00~18:00)

~病院で「問題ない」と言われてしまった頭、背中、腰などの症状のことならオステオパシー~

 

↓24時間対応ネット予約↓

 

予約バナー.png

 

関連記事

  1. 奥さんへの施術

  2. 指の骨折の影響

  3. 肩こりの意外な要因

  4. ギックリ腰のお客さん

  5. お客さんからのご感想①

  6. 肘を曲げた際の痛みでお困りのお客さん

月別アーカイブ