あぐらをかけずにお困りの方へ

こんにちわ。スタッフの河野です。
いつもブログを読んで頂きありがとうございます。



本日は股関節の辛さでお困りのお客さんについて紹介させて頂きたいと思います。


今回のお客さんは
60代男性
会社員の方で


お体の症状は


・股関節が辛く、あぐらをかけない
・階段を下りる際に股関節が辛い

実際にあぐらをかいて頂くと、辛くない右側はほぼ真横に倒れるのに対して
症状のある左側はほとんど真っすぐな状態で、全然倒せないという事でした。

お体を診せて頂くと
・股関節周りの筋肉が硬くなっている。
・開く以外の股関節の可動域も低下している。


オステオパシー的な診方をしていくと

左股関節の辛さは【過去の左足首を骨折】した際の歪みが要因となっていました。

左足首の骨折し、その状態で足首を固定する。
          ↓
足首の関節や周りの筋膜が歪んだ状態のままになってしまう。
          ↓ 
足首の骨折自体はよくなるが、足首周囲の歪みが残っており、年月の経過と共に
その歪みが膝、大腿部、股関節の方まで波及していた。

という状態になっておりました。


施術は

・左足首の施術
・左ふくらはぎや、左大腿部の筋膜の調整
・左股関節の調整
など中心に行いました。


施術後は

「お! あぐらかけます!」と最初はほぼ真っすぐな状態だったのが
多少辛さは残るものの右側と同じくらい倒せる様になりました。(^^)/

股関節に限らず、身体の不調があっても不調が出ている所だけに要因があるとは
限りません。
この様な事は多々あります。
中々身体の不調が改善しない場合はどこか別の所に要因があるかもしれません。


股関節の不調でお困りの方は是非一度ご相談下さい。



スタッフ 河野

北海道オステオパシーセンター【札幌市 中央区 整体】

住所:

 札幌市中央区北1条西18丁目1-41クレバー大通りビル2F

アクセス:

 地下鉄東西線西18丁目駅 3番出口より徒歩3分

電話:

 011-624-5351(受付平日10:00-20:00 土曜10:00~18:00)

~病院で「問題ない」と言われてしまった頭、背中、腰などの症状のことならオステオパシー~

 

↓24時間対応ネット予約↓

 

予約バナー.png

 

関連記事

  1. 娘の肩こりが改善しました!

  2. 当店でのオステオパシーの施術について

  3. 朝起きたら首が・・・

  4. ギックリ腰のお客さん

  5. ニセコへ☆

  6. 段ボールに小指を・・・

月別アーカイブ