ギックリ首でお困りの方

こんにちわ。スタッフの河野です。
いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

本日はギックリ腰ならぬ【ギックリ首】により来店された
お客さんについて書かせて頂きたいと思います。


30代女性 ダンスをされている方です。

身体の状態は

・首を左側に回すと辛い
・上を向くのが辛い
・呼吸が浅い

という状態でした。



お話を伺うと

前日にダンスのレッスンで首を強く反ったりする振りをされたという事で
その後徐々に首が辛くなってきたという事でした。

人の頭の重さは体重の10%くらいと言われております。
体重が50キロの場合5キロくらいという事になりますね。

そう考えると首を強く反らしたり、回したりという事がいかに
身体に負担が掛かるのか想像出来ますね。



身体を診せて頂くと

・首回りの筋肉がガチガチになっている
・首の関節が歪んでいる。


オステオパシー的な診方をしていくと

ダンスで首を強く反った事で首の関節が歪んでしまい
それだけではなく

ブログ画像
上記の様に首を強く反らす事で
首だけではなくその際の影響が筋膜を通して胸の方まで伝わってしまいます。

ご自分の手を心臓の辺りに当てて、首を反らして頂くと
分かるかと思いますが、胸の周りの筋膜も上に引っ張られるのを
感じるかと思います。ブログ画像上記の絵は胸の中の状態になります。
左右にあるのが肺で、真ん中のが心臓になります。
心臓の下にあるのが横隔膜という呼吸をする際に働く筋肉になります。


首を強く反らした事で、首の筋膜を通して胸の中の内臓も首の方に
引き上げらる様な状態で固定されていました。


本来首を反らしたり、回したりという動きは首の関節だけではなく背骨や
胸の中の内臓なども滑らかに動く事でスムーズな首の動きが可能になります。


上記の様に内臓が上に引き上げられた状態だった為に
首を動かすのが辛くなり、さらに横隔膜という呼吸の際に使う筋肉も引き上げられた為に
呼吸もしづらい状態になっていました。


【非常にソフトな施術で、首が辛く少しでも動かすと
辛い状態でもリラックスした状態で身体が楽になります】


首が急に動かすのが辛くなったという方
朝起きたら寝違えで首あ回らなくなったという方は
是非一度ご相談下さい


スタッフ 河野

北海道オステオパシーセンター【札幌市 中央区 整体】

住所:

 札幌市中央区北1条西18丁目1-41クレバー大通りビル2F

アクセス:

 地下鉄東西線西18丁目駅 3番出口より徒歩3分

電話:

 011-624-5351(受付平日10:00-20:00 土曜10:00~18:00)

~病院で「問題ない」と言われてしまった頭、背中、腰などの症状のことならオステオパシー~

 

↓24時間対応ネット予約↓

 

予約バナー.png

 

関連記事

  1. 首が辛い時はこの筋肉を

  2. 首肩の張りが冬から続いていた方

  3. バキバキ系の整体で調子が悪くなってしまった方へ

  4. あぐらをかけずにお困りの方へ

  5. リハビリに通っても良くならなかった方

  6. お客さんからの嬉しい一言

月別アーカイブ