バイクで転倒してしまったお客さん

こんにちわ。スタッフの河野です。
いつもブログを読んで頂きありがとうございます。



本日はバイクで転倒してしまったお客さんについて
描かせて頂きたいと思います。


今回のお客さんは
30代 男性の方

バイクで走行中に誤って転倒してしまい
その際に左膝を強打したり
ハンドルを握っていた右手を捻ってしまったという事でした。

当店で何度かお身体を診させて頂いたという事もあり
病院に行く前に診て欲しいという事で
お体を診させて頂くと事になりました。

(今回の方は軽傷だったという事もあり診せて頂きましたが
事故の場合など明らかなケガがある時は先に病院での受診をお願いいたします。)



お体の症状は

・歩くと左膝から足首が辛い
・右手の親指を握ると辛い

という事でした。

お体を診せて頂くと

・左膝に転倒した際の擦り傷がある
・左足首に歪みがある
・右手母指周囲の筋膜が歪みがある

という状態でした。


オステオパシー的な診方をしていくと

転倒した亊で左膝周囲の筋膜が歪む
          ↓
膝周辺の筋膜の歪みが左足首にまで波及してしまった。

さらに
ハンドルを握っていて
転倒する際に右手母指の関節や筋膜が歪んでしまったという状態でした。


今回は転倒の影響が大きかったので
症状から離れた部分の施術はあまりしませんでした。


施術は

・左膝から左足首の筋膜や関節の調整
・右手母指の筋膜や関節の調整

を中心に行いました。


施術は

「あっ楽です!  辛くないです! すごいですね!」と歩いた際の左膝から足首の辛さや
右手親指を握った際の辛さが改善され喜んで頂くと事が出来ました(^o^)



【病院にはない観点、ソフトな施術で捻挫や打撲後の辛さも早く回復します】


バイクに限らず転倒したりして病院に行ったにも関わらず
中々身体の不調が改善しないという方は是非一度ご相談下さい。



スタッフ 河野

北海道オステオパシーセンター【札幌市 中央区 整体】

住所:

 札幌市中央区北1条西18丁目1-41クレバー大通りビル2F

アクセス:

 地下鉄東西線西18丁目駅 3番出口より徒歩3分

電話:

 011-624-5351(受付平日10:00-20:00 土曜10:00~18:00)

~病院で「問題ない」と言われてしまった頭、背中、腰などの症状のことならオステオパシー~

 

↓24時間対応ネット予約↓

 

予約バナー.png

 

 

関連記事

  1. 明日はヨギ市へ!

  2. 10ヶ月ぶりのお客さん

  3. 荷重しても痛くない

  4. 触っているだけなのになんで?

  5. 過去の手術やケガの影響について その2

  6. O脚でお悩みの方

月別アーカイブ