ゴルフをしてから背中が・・・

こんにちわ。スタッフの河野です。
いつもブログを読んで頂きありがとうございます。


本日は背中の辛さでお困りだったお客さんについて書かせて頂きたいと思います。

今回のお客さんは

50代男性
会社員の方

お話を伺いますと

4日程前にゴルフをしてから右側の背中が辛くなった

という事でした。

身体の症状は

・身体を左側に傾けた際や身体をひねると辛い
・就寝中に寝返りが辛くて起きてしまう

という事でした。

身体を診せて頂くと

・背中から腰の筋肉が緊張している
・右腕の筋肉も緊張している


オステオパシー的な診方をしていきますと

右側の背中の痛みは

【右腕の筋膜の歪み】

が要因となっていました。


こちらのお客さんは過去に【空手】をされていたという事で、空手で相手の打撃を受けた亊で
腕周りの筋膜が歪んでしまったと考えられます。

空手で右腕周囲の筋膜が歪んでしまう
      ↓
右腕周囲の筋膜の歪みが肩、背中にまで波及してしまう。
      ↓
背中の筋膜が歪んでしまった亊で、身体を倒したり、捻った際に背中が辛くなる。

という状態になっていました。

ブログ画像

施術は

・右腕周囲の筋膜の調整
・背中の筋膜の調整

を中心に行いました。


施術後は

「えっ?つらくないです・・ 不思議ですね」と

身体を左側に傾けた際や、捻った際の辛さが改善され喜んで頂けました(^^)/
少し戸惑い気味でしたが(^_^;)


今回のお客さんの様に、過去の身体の歪みが影響して
離れた部分に症状が出るという事は多々あります。

一般的に病院などでは、このような考え方を医者はしない為に
病院にいっても改善する事が難しい思います。


【ソフトで無痛な施術で、ゴルフのパフォーマンスも上がります。】


中々改善しない背中の辛さでお困りの方は
是非一度ご相談下さい。


スタッフ 河野

北海道オステオパシーセンター【札幌市 中央区 整体】

住所:

 札幌市中央区北1条西18丁目1-41クレバー大通りビル2F

アクセス:

 地下鉄東西線西18丁目駅 3番出口より徒歩3分

電話:

 011-624-5351(受付平日10:00-20:00 土曜10:00~18:00)

~病院で「問題ない」と言われてしまった頭、背中、腰などの症状のことならオステオパシー~

 

↓24時間対応ネット予約↓

 

予約バナー.png

 

関連記事

  1. 背中の疲れが足から

  2. 過去の手術やケガの影響について その2

  3. 最近の息子の画力

  4. 首が辛いのは〇〇のせいかも

  5. お客さんからの嬉しい一言☆

  6. 肘を曲げた際の痛みでお困りのお客さん

月別アーカイブ