過去の手術の影響で・・・

こんにちわ。スタッフの河野です。
いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
本日は腰の辛さでお困りだったお客さんについて
書かせて頂きたいと思います。

40代男性
会社員の方で

身体の症状は

・腰を反らすのが辛い
・仰向けから起き上がるのが辛い

という事でした。

お話を伺うと

お仕事上出張が多く、出張で腰が辛くなると
整体院やマッサージを受けて誤魔化し
また調子が悪くなったら、整体を受けるという事をくり返して来たそうです。


オステオパシー的な診方をしていきますと

腰の辛さは【過去の右膝の手術】をした亊が影響していました。

今回のお客さんは15年程前に右膝の半月板を内視鏡で手術を受けた亊がある
という事でした。

手術をしますと何処の手術に関係なく、



【癒着(ゆちゃく)】といいまして



手術で切ったり、縫い合わせる際に筋肉や組織がくっついたり、よじれてしまう
という事が起きてしまいます。

それにより膝が曲げにくくなってしまったり
膝だけでなく、筋膜のつながりによって
その影響が


膝周囲の筋膜の歪み
     ↓
太もも周囲の筋膜にも及ぶ
     ↓
そこから骨盤周囲の筋膜にも及ぶ
    ↓
さらに腰周辺の筋膜も歪んでしまう。


という事が10数年という歳月に渡り起きていました。


施術は

・右膝の筋膜や関節の調整
・太ももや骨盤及び腰の筋膜の調整

を中心に行いました。


施術後は

「さっきより腰も反らしやすくなり、楽です!」と反らした際の腰の辛さが
改善され喜んで頂く亊が出来ました(^^)/


過去の手術の影響が今の身体に影響を与えるという考え方は
一般的には病院などではない考え方です。
その為に今回の様なケースで病院を受診されても原因が分からない可能性があります。

その様な場合は是非一度オステオパシーを受ける頂く亊をおススメします!


【ソフトで無痛な施術で、繰り返す腰の辛さも楽になります。】


調子が悪くなる度に整体やマッサージを受けているが
何か月亊に再び調子が悪くなるという方は
是非一度ご相談下さい。


スタッフ 河野

北海道オステオパシーセンター【札幌市 中央区 整体】

住所:

 札幌市中央区北1条西18丁目1-41クレバー大通りビル2F

アクセス:

 地下鉄東西線西18丁目駅 3番出口より徒歩3分

電話:

 011-624-5351(受付平日10:00-20:00 土曜10:00~18:00)

~病院で「問題ない」と言われてしまった頭、背中、腰などの症状のことならオステオパシー~

 

↓24時間対応ネット予約↓

 

予約バナー.png

 

関連記事

  1. 膝を伸ばした際の痛み

  2. 自分のアトピーに関して②

  3. 始めて来店される方へ

  4. 腰痛の原因について

  5. 医者から言われた衝撃の一言

  6. お客さんからの嬉しい報告☆

月別アーカイブ