突き指に対しての疑問について

こんにちは、道内で唯一の【突き指専門】整体師の河野です。
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。


本日は突き指をしてしまった際の
疑問について書かせて頂きたいと思います。

昔は嘘の様ですが
突き指をしてしまった場合は、
指を引っ張って治すという
【誤った知識】があった様です。

指先に強い衝撃が加わったという事で
逆に引っ張れば良くなるという
安易な考えだったのだと思いますが
絶対にやってはいけません!

突き指と思っていても
骨折、もしくは靭帯損傷の可能性もあります。

仮に骨折、靭帯損傷がなくても
指先に強い衝撃を受けた亊による
微細な関節の歪みがおきています。

その為どちらにせよ
引っ張って治そうとしたりしては絶対にいけません。

突き指をしてしまい
腫れや、痛みが強い場合は
直ぐに病院を受診しましょう。

検査の結果が異常が無い場合は
是非一度当店へお越しください。



(スタッフ 河野)

関連記事

  1. 整体師と医者での身体の診方の違い

  2. 病院から自費の治療院に転職した経緯

  3. ヨギ市開催延期のお知らせ

  4. お客さんからのご感想☆

  5. 今年もヨギ市開催します!

  6. 気温の低下と身体の不調

月別アーカイブ

カテゴリー別