突き指に対しての思い込みについて

こんにちは、道内で唯一の【突き指専門】整体師の河野です。
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。


本日は突き指に対しての思い込みについて
書かせて頂きたいと思います。

ネットから〇〇ー知恵袋で
突き指を早く治す方法で調べてみますと

・整形外科、整骨院を受診しましょう
・冷やしましょう
・安静にしましょう
・固定しましょう
中には
・引っ張りましょう


一般的な答えが大半で
中にはあり得ない回答もあります。

突き指は一般的には1週間から2週間程で
治ると記載されております。

治ると言っても、ただほったらかしているだけなのですが・・・

ブログでお伝えしている様に、施術で突き指は早く良くなります。
病院、整骨院では無理です。
突き指を施術で治すという考えが、そもそもないからです。

突き指を起こす際には
指先に強い衝撃が加わります。
その衝撃により、指の関節に微細な歪みが生じます。

その微細な歪みを調整すれば、突き指の症状は劇的に改善します。
1週間から2週間かかるのを
1回から2回の施術で良くする事が可能です。

突き指が治るには時間が掛かる。
という考えは【思い込み】です。
医師が言っているから、整骨院の先生が言っているから
と思ってしまいますが、それは違います。

バスケやバレーボールで突き指をして
骨折や靭帯の損傷がないのに
中々症状が改善しない。
ピアニストの方で、コンクールが近いのに
突き指をしてしまったという方

是非一度ご相談下さい。


(スタッフ 河野)

関連記事

  1. 一言の重さについて

  2. 新型コロナに関して

  3. 当店でのオステオパシーの施術について

  4. ギターの1弦・2弦が押さえづらい方へ

  5. 突き指と骨折の見分け方について

  6. お得なお知らせ!

月別アーカイブ

カテゴリー別