運転をする際に、後ろを振り向けない

こんにちは、道内で唯一の【寝違え専門】整体師の河野です。
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。


本日は車を運転する際に首が痛くて
辛い方へ向けて書かせて頂きたいと思います。

首が痛い時に車を運転する際、特にバックをする際に
後ろを振り向くのが辛い時ありますよね。

その様な時は、首が痛いからといって
首だけが問題になっているとは限りません。

首を後ろ振り向く時、首以外にも
・背中の関節
・腰背中の筋肉
・肩周りの筋肉
・手首や指の関節
・胸やお腹の内臓
等々
と首以外の色々な部分が
スムーズに動く必要があります。

これらの中で、歯車が上手く回らなく
なると後ろを振り向く動作に
痛みが生じてしまう様になります。

もし起床時から首が回らなくなって困った場合は
以下の方法を試してみて下さい。

1. 腰をかけた状態で、.両腕を胸の前で組みます(膝が90度程度に曲がるくらいの椅子の高さ)
2. その状態で、体を左右に回旋させます。
3. 右に回した時と、左に回した時でどちらが回しやすいかを確認してください。
4. 右に回しやすい場合は、右にゆっくり回していき、最初に止まる所で止めて下さい。
 (無理にギューと回し過ぎない様にしてください。)
5. 最初にピタッと止まった所で、2分間程維持してください。
6. 2分経ったら、再度左右に回旋させて先ほどよりも回しやすいか確認してください。
7. 回しやすくなっていたら、首もゆっくり回してみて動きを確認してみて下さい。

上記の方法は背骨の動きを改善させる事で、結果的に首の動きも
楽になる方法です。
背骨以外の部分の影響が強いと、あまり変わらなかったり、変わっても
すぐに戻ってしまうかと思います。
その様な場合は是非一度ご相談下さい。



(スタッフ 河野)

関連記事

  1. オステオパシーって怪しい?

  2. 身体がバラバラのお客さん

  3. 何回で良くなりますか?

  4. スタッフ河野限定 回数券販売!

  5. お客さんが改善した身体の症状

  6. 突き指は何回の施術で良くなりますか?