首の硬さと、お腹の不調

こんにちは、道内で唯一の【寝違え専門】整体師の河野です。
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。


本日はお腹の辛さでお悩みのお客さんについて書かせて頂きたいと思います。

40代男性
会社員の方

お体の症状は

・食後毎回お腹が張った感じで辛くなり、おならをすると楽になる。
・便秘や下痢を繰り返す


お話を伺うと

コロナの影響でマスクをつける様になり
その頃から不調が始まったという事でした。


お体を診せて頂くと

・内臓(大腸や小腸)の動きが悪い。
・首の関節や筋肉がガチガチに硬くなっている。

という状態でした。


当店の施術のやり方で診ていきますと

お腹の不調は下記の流れにより起こっていました。


1..コロナの影響により、マスクを毎日つける事で頬周りの筋肉が硬くなる。
            ↓
2.頬周りの筋肉の硬さが筋膜を通して、首回りの筋肉も硬くなる。
            ↓
3.首回りの筋肉が硬くなる亊で、首から内臓へと向かう神経の通りが悪くなる。
            ↓
4.内臓(小腸や大腸)の働きが低下する事で、消化や吸収が上手く行われない。
            ↓
5.お腹の中でガスが溜ってしまう事で腹部が辛くなったり、消化が出来ず下痢を起こす。

という状態になっておりました。


施術は

・頬周りの筋肉の調整
・首の関節や筋肉の調整
・内臓の調整

を中心に行いました。


施術1週間後に再来して頂いた際には

「お腹の辛さだいぶ楽になりました!」と
食後のお腹の辛さが改善され喜んで頂くと亊が出来ました(^^)/


この様な不調の場合病院に行っても中々改善しないという事が
あります。

もし病院にいって改善しない様であれば、一度当店の施術を受けて頂く事を
おススメいたします。

首肩が辛い方。
お腹の不調でお困りの方。
またコロナの影響でマスクをする様になってから
身体の調子が悪くなったという方は
是非一度ご相談下さい。


(スタッフ 河野)

関連記事

  1. 突指に対する医師と整体師の診方の違い

  2. 怒りの感情が溜っていた方

  3. オステオパシーに国境はない!

  4. 私のアトピーの現状について

  5. 頭痛薬を飲まなくても大丈夫になったお客さん

  6. 整体師と医者での身体の診方の違い